【ダイタク】の詳細は→コチラ

【ダイタク】の詳細は→コチラ

【ダイタク】の特徴は?

大阪にあるこちらの外壁塗装リフォーム会社の特徴は、代表者が職人出身で他社にはない技術力に拘っていて、塗装は同じ塗料や道具、工程でしても職人の技術力により品質が大きく変わります。
塗装は繊細で常に家の状態を観察してそれにあわせて1塗りずつ丁寧にしないと、塗料の性能も100%引き出すことは出来ないためこの会社では職人出身集団として一生勉強を誓い、塗装専門店として大阪に住んでいる方の家を長持ちさせるサポートをします。

アクセスしやすい体験型ショールームには塗り板が数十種類置いてあって、パソコンやiPadを使って塗装をイメージ出来ますし、プロがお客の立場にたって家の事を考えて丁寧にわかりやすく最適な提案をしてくれます。
長持ちする塗料でお金をあまりかけることなく、短い工期で塗装を済ませたいという考えを持つことが多いですが、価格が安い会社の多くは塗料を薄めたり、3度塗りを2度塗りにして早く終わらせるなど手抜き工事ありで見積りをするため良い塗料をつかっても本来の性能を引き出せず、折角の施工も価値がなくなります。

良い会社とはお客にとって納得できる価格で、高品質の塗装が提供出来てサービスや対応も良い会社です。
価格でポイントとなるのはチラシやホームページにきちんと掲載されていて、見積もりも一式ばかりでなく工程別に内容が正確に記載されているかです。
これは外壁塗装は見えにくいリフォームなので、お客ごとに価格も決め易く業者が利益を多めにとっていることもあり、その見積り内容は詳細な内容が載っていることは少なく大雑把なものです。

見積りは正確な塗装面積から正確な塗料の使用量、工事代を算出して合算したもので、それが甘いと工事のときに原価割れしないように手抜き工事をしたり、工事費の追加請求が出たりします。
この会社ではこのようなことがないように、正確で分かりやすい見積り作成を行っていて、現場調査の段階で塗装面積も把握して入念に外壁材の状態を確認してから必要な材料を見積りしてます。

もう一つ業者を選ぶときに見るべきことは設立年数で、最低でも10年以上経過しているかが重要となり、会社設立の4年から5年は何かしらのトラブルも多く業者との意志疎通も上手くいかなかったり、塗装に対しての知識や経験、ノウハウなどもなく初期投資額が覆いので資金繰りに苦労していることも多いです。
塗装後に数年したら倒産してしまいアフターフォローが去れないリスクも大きく、保証期間内に電話をしても連絡がつかないという事例も多数あります。
説によると創業10年以内には95%が消滅するとも言われていますが、10年以上になると倒産する企業は少なくなるため、設立10年以上の健全な経営をしているところが良いです。
この外壁塗装リフォーム会社は創業15年と倒産確率も低く、より品質の高い塗装を目指していて安心して依頼が出来ます。

また、本体である大阪匠工業にて職人教育も力を入れていて、塗装職人の技術力にも自信があり自社独自の工事保証書を発行し、最長8年で小さい不具合も早めに対応できるようになってます。

【ダイタク】外壁塗装・リフォームの施工事例

大阪市東成区

大阪市東成区b
施工前
大阪市東成区a
施工後

東大阪市

東大阪市b
施工前
東大阪市a
施工後

大阪府三島郡

大阪府三島郡b
施工前
大阪府三島郡a
施工後

八尾市

八尾市b
施工前
八尾市a
施工後

【ダイタク】会社情報

住所
〒577-0004
大阪府東大阪市稲田新町2-9-21
電話番号
0120-242-535(フリーダイヤル)
06-6745-5127
FAX
06-6180-7557
URL
https://d-taku.com/